ポケットワイファイ Q&A

ポケットワイファイにクレードルは必要?そもそも何ソレ?便利なの?

2017/02/02

オプションに「クレードル」ってのがあるんだけど、、、

ポケットワイファイの申し込みの時に、「クレードル」が必要かどうか、と選択する項目が出てくることがあります。

クレードルって何?
ポケットワイファイを置く台みたいなもの?
わざわざ必要なの?

そんな疑問について調べてみました!

クレードルって何?

クレードルは一見「ポケットワイファイを置く台」のように見えますが、

  • 置くだけで充電できる
  • 有線LAN接続ができる

という特徴があります。

これだけ書くと、便利さが伝わらないと思うので、実際どんな時に便利なのかをあげてみましょう。

「ただいまー!」って帰ってきたら、クレードルに。

たとえば、家に帰ってきた時、ポケットワイファイの電源を入れたまま、カバンの中に入れっぱなしということはありませんか?

でも、そのままじゃ充電がなくなって、いざ使いたい時に「あら?」ってことになるかも。。。

充電のケーブルを出して、つないだりとか面倒だなーって思う時でも、クレードルがあれば、帰ってきて、ポケットワイファイを置くだけで充電開始!

家で使う時も充電しながらだから安心ですね!

有線LAN接続の便利さは予想以上!

ポケットワイファイは無線LANで接続するものですが、クレードルがあると有線LAN接続ができるようになります。

「えー、わざわざ有線LANなんて使わないよ!」と思う方もいるかもしれませんが、便利だなーと思う場面があるんです!

無線LANが使えない古いパソコンでポケットワイファイが使える!

もし、お持ちのパソコンが古い場合、無線LANに対応していない、ということがあります。

せっかくポケットワイファイ持ったのに、家の古いパソコンでは有線接続しかできないから使えないと思った方!

ポケットワイファイをクレードルに置いた状態で、パソコンとクレードルを有線接続すると、、、!

ポケットワイファイの回線を使って、パソコンからインターネット接続できるようになります!

ポケットワイファイの電波が弱い場合も、少しでも電波状況の良いところに本体を置き、そこから有線で引っ張ってきて接続というのもできますね。

家の固定回線の無線LANアクセスポイントになる!

もし、家には固定回線がある、という場合でも、クレードルは役に立ちます。

クレードルと固定回線をつなぐと、ポケットワイファイを無線LANのアクセスポイントにすることができます。

無線LANルータを買おうかなと思っている方は、ポケットワイファイがその役目をするので不要です。

家の中では固定回線、外ではポケットワイファイを上手に使って、少しでも節約したいですね。

結論:クレードルはあったら便利!

なくても良いけど、あったら便利なクレードル。

  • 古いPCを持っていて、インターネット接続したい
  • 家の固定回線をもっと活用したい

という人はマストですね!それ以外の人は持ってなくても、全然OKだとおもいまーす!


-ポケットワイファイ Q&A
-, ,