WiMAX

WiMAXの速度制限が【3日で10ギガ】に変更!どのくらい使えるの?

2017/04/09

WiMAXを使う上でやっかいな速度制限。

その速度制限が3日間で10GBまで使えるように!

この変更のおかげでどれくらい使えるようになったの?

2017年2月からWiMAXの速度制限の方法が変わった!

3日間でのデータ通信量が3GBから10GBに!

ポケットワイファイを使う時に、「1ヶ月での通信量制限」と「3日間の通信量制限」とゆうのがあります。1ヶ月の間に決められた量よりも多く使った場合は、速度制限の対象となりますが、3日間でどれだけ使ったかというのもチェックされていて、短期間のうちにたくさん使ってしまった場合も速度制限の対象となることがあるのです。

今までは「3日間で3GB以上」使うと、速度制限がかかっていました。これは高画質で動画などを何本か見ると超えることもあるものだったので、ギガ放題で契約していたとしても一気にたくさん見ないようにと気をつけなければなりませんでした。

その制限がこの度「3日間で10GB」と緩くなったのです!

これで、「ギガ放題」推しのWiMAXは他社に比べて一歩リードという感じでしょうか。

速度制限される時間が終日から混雑時間のみに!

もし3日間のリミットを超えてしまうと、これまでは13時頃〜翌日の13時頃までの終日速度制限されていました。しかし、これからは「18時〜翌日2時」の夜〜夜中のみの速度制限になったそうです。

もし夜からネットに接続していて、午前2時の時点でセッションを切らない場合は、最大午前6時まで速度制限されることもあるとのことですが、2時でセッションを切断した場合は、2時以降の接続では速度が戻っているとのこと。

万が一制限がかかっても、時間が短いのは大変助かりますね!

しかも仕事などで使うことも多い日中に支障がないというのはありがたいなぁと思います。

速度制限されたとしても、概ね1Mbpsとのこと。Youtubeは見れる速度らしい。

ポケットワイファイは、速度制限がかかってしまったら、昔のインターネットみたいに、遅くて全然使い物にならない!ということをよく聞きます。確かにLTEではもともとWiMAXほどスピード出ないので、遅い時はすごく遅くて画像や映像を見るにも大変という声がありますが、WiMAXなら、もし制限されたとしても、「Youtubeが見れる」概ね1Mbpsの速さがありますから、全く使えないということはないんじゃないかと思います。

まとめ: 速度制限のことそんなに気にしなくても大丈夫じゃないですか?

今までなるべく「速度制限にならないように」という観点で答えを見つけてきたのですが、

今回発表になったものだと、まず引っかかる率が少なくなっているような気がします。

その上、Youtubeの標準画質が見れる程度の速度制限ということなので、極端に遅くて、何もできないということはないかなと思うので、そんなに神経質にならなくても大丈夫かなと思います。

 

オススメのWiMAXはこちらから。

ポケットワイファイ比較【安い・即日発送】で選ぶオススメNo. 1


-WiMAX
-, ,